Skype IDの「live」とは?Skype IDの「live」について解説!

この記事を執筆するにあたって

電話連絡やチャットなど、日常生活や仕事上で手軽に使えるSNSとして利用しています。

Written By 片桐 乃愛

目次

「連絡先交換のためにSkypeのIDを確認してみると、liveという文字が付いている」
liveっていったい何のこと?」

そのような疑問に思った方もいらっしゃるかと思います。

そう考えてみると、liveの文字は何故付くのでしょうか。
そしてSkype IDには必ずliveの文字が付くのでしょうか?

この記事ではアカウントの取得方法別にそれに迫っていきたいと思います。

Skype IDの前についているliveってなに?

skype id live

SkypeのIDには基本的に初期からliveの文字が入ります。
それは一般的にLive IDと呼ばれるIDです。

Eメールアドレスからサインインする場合、それはMicrosoftのアカウントを使用して登録されていることになっています。
それはMicrosoft社の商品(Windowsなど)に使えるアカウントです。
このような場合にlive IDとなります。

live IDはMicrosoftと連携しているIDと覚えておけば良いでしょう。

では実際にどの方法でSkypeでアカウントを作成するとlive IDになるのでしょうか。
方法別でアカウントを取得しながら確認していきましょう。

 micro softでアカウントを取得する

今回はMicrosoftのアカウントを持っている想定で一部話を進めていきます。
それにより、MicrosoftのアカウントはSkypeに対応しているため、Skypeでの新たなID登録は必要となりません
お持ちでない方は下記URLから作成してください。

アカウント取得:Microsoft

STEP 1:サインインをしよう

skype id live

ここではMicrosoftのアカウントで設定したメールアドレスや電話番号を入力してください。
(今回は電話番号からログインしました)

STEP 2:パスワードを入力しよう
skype id live

パスワードの入力方法は上記と同じように、Microsoftで設定Microsoftのアカウントで設定したしたパスワードで構いません。
この操作により、ログインが可能になります。

STEP 3:氏名の登録をしよう※
skype id live

登録する際には氏名の登録が必要になります。
後から名前の再設定もできますので、名前について深く悩みすぎる事も無いでしょう。
そしてこの設定が終わると、ログインが可能になります。
※Microsoftのアカウントで氏名を登録している場合は例外になります。

以上でMicrosoftのアカウントを利用したSkypeのIDの作成は終わりです。
IDはMicrosoftのもので問題はありませんので、新規作成という形で登録する必要はありません。

 電話番号でアカウント取得する

わざわざMicrosoftでアカウントを作らなくとも、アプリからSkype IDアカウントを作成することができます。
(今回は私が実際に使用しているアカウントを参考にしつつ、説明をしていきます。)

skype id live

STEP 1:どこから登録すれば良いの?
skype id live

サインインの電話番号やメールアドレスを入力する欄の下にあるメッセージの作成から新規アカウントを作成することができます。
その際にメールアドレスか電話番号での登録ができます。
電話番号から登録したい場合は、もちろん電話番号から登録してください。

STEP 2:必要事項を記入し、確認コードを入力しよう
(当方電話番号にて登録済みのため、こちらの画像は用意できませんでした。)
Skypeの指示通りに電話番号やパスワードなどを記入し終えると、登録した電話番号にSMSや音声で確認用のメッセージが来ます
そしてその本人確認を終えると続きの操作が案内されます。

STEP3:氏名の登録をしよう
skype id live

Microsoftのアカウントとは違い、名前を登録していませんのでここでは必ず登録が必要になります。
Microsoftと同様に、登録後に名前を変更することは可能です。

STEP 4:認証をしよう
skype id live

電話番号での登録の際は、ロボットなどではないか確認するため、表示された英数字を入力する確認があります。
その確認が終わると、Skypeが使用可能になります。

 Eメールでアカウント取得する

Skype IDはEメールでも登録できますが、他の方法に比べて少々複雑な方法になっています。
設定の多い電話番号での登録と考えても良いかと思います。

STEP1:どこから登録すれば良いの?
skype id live

まずは電話番号の際と同じく、サインインの電話番号やメールアドレスを入力する欄の下にあるメッセージから作成を選択し、新規アカウントを作成します。

STEP 2:電話番号ではなくメールで登録したいときは?
skype id live

最初は電話番号で登録できるようにページが開きます。
ですがその下に「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」というメッセージがありますので、そちらをクリックしてください。

STEP 3:メールアドレスを登録しよう
skype id live

「STEP 2」の操作をするとメールアドレスを入力する質問が出てきます。
なので、ここでアドレスを登録する、という形になります。

STEP 4:パスワードを設定しよう
skype id live

次のページではパスワードの設定をします。
誕生日など分かりやすすぎる、他人にバレてしまわないようにしておかないと乗っ取りなどの被害に合うこともあるかもしれません。
英数字(アルファベットは大文字小文字)を使ったりと自分は覚えられる程度で工夫して設定することが望ましいでしょう。

STEP 5:氏名の登録をしよう
skype id live

メールアドレスでの登録でもMicrosoftのアカウントとは違って名前をまだ登録していませんので、ここで名前の登録が必要になります。
他の方法と同じく、登録後に名前を変更することはできます。

STEP 6:詳細情報を設定しよう
skype id live

メールアドレスでSkypeのIDを作成するには、氏名の他に国/地域、生年月日の入力が必要となります。
このあたりの設定は、Microsoftや電話番号に比べると、やや面倒に感じてしまいますね。

STEP 7:本人確認をしよう
skype id live

ここまでのある程度の設定が終わると、メールでの本人確認をすることになります。
設定したメールアドレスにパスワード(コード)が届き、それを入力します。
時間が空いてしまうとエラーが起こり、登録が最初からになってしまう可能性もあるので、注意しましょう。

STEP 8:認証をしよう
skype id live

メールアドレスで登録する際は電話番号での登録と同じく、ロボットなどではないか確認するため、表示された英数字を入力する確認があります。
これが認証されると、SkypeのID登録は完了となります。

liveもアカウント名に含まれる?

Microsoft、電話番号、メールアドレスなど3種類の登録方法を紹介しましたが、いずれもlive IDとして設定されます。
そのlive IDliveはアカウント名に含まれるのでしょうか?

live IDとはMicrosoftでも使えるSkype IDであり、liveもSkype名に含まれます

Skype IDにはliveを含むものと含まないものがあります。
そのため、live IDliveを入力せずに検索すると、探していた人とは別の人が出てきてしまう場合があります。
(Skype ID123 の人と live ID123 の人など)

下記がliveを入力せずに検索した場合の一例です。

skype id live

liveを入力しないことにより、類似した名前や登録メールアドレスによって、目当てではない人のアカウントまで表示されてしまいます。

それではliveも入力して検索するとどうなるのでしょうか。

skype id live

今回はlive IDで検索したため、該当する一人が表示されました。
正確に素早く見つけるためにはliveのつくIDは、そのままIDを全て検索したほうが良いと言えるでしょう。

SkypeのIDを変えたい

skype id live

「Skypeに登録してみたけど、ID勝手に決められちゃったし…」
「SkypeのIDは変えられないの?」

そう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
表示名(ニックネーム等)は変更できますが、SkypeのIDについては、登録者の任意で変えることはできません

数年前までは自由に設定できたそうですが、現在ではSkype IDは自分で設定することはできなくなっています。

メールアドレスが表示されたりしてしまいますので、どうしても変えたいという場合はアカウントを作り直すという方法しかありません。

普段プライベート用に使っている電話番号やメールアドレスで設定してしまい、気になる方はSkype用のメールアドレス(いわゆる捨てアドレスなど)を取得して登録しなおすことで、個人情報を隠すこともできると思います。
(メールアドレスの @ 以降は表示されないため、完全にはバレないようにはなっています。)

メールアドレスの設定により、自分の使いたいIDにしてしまうこともできます。

Skype IDについたliveを変更出来る?

こちらについても上記同様、変更や消したりといったことはできません
簡潔に言うと、諦めるしかありません。

liveのせいで検索が面倒・気が向かないという時の対処法:他の情報で検索して貰う

SkypeにはID以外にも検索方法があります。

  • Skypeの表示名から検索する
    skype id live

  • 電話番号から検索する
    skype id live

  • メールアドレスから検索する
    skype id live

以上のような方法があります。

「個人情報が心配…バレたくない…」
という方はSkypeの表示名から検索してもらえれば良いかと思います。

逆に、知人とSkype IDの交換をしたい場合には、電話番号やメールアドレスで検索できるというのは便利ですね。

Skype IDはどうやって決まるの?

skype id live

Skype ID、live IDは自動的に割り振られます。
しかし、登録方法によりSkype IDの設定のされ方は変化します。
方法別に解説していきます。

microsoft・メールアドレスアカウントの場合

skype id live

Microsoftとメールアドレスは、メールアドレスの前半(@の前)がIDとして設定されます。
ちなみにその際、発行されるIDはlive IDです。

電話番号の場合

skype id live

電話番号でアカウントを作成した場合、Microsoftとメールアドレスとは違い、ランダムな英数字のSkype IDが設定されます。
Microsoftとメールアドレスと同じく、live IDが発行されます。

live無しのSkypeのアカウントを作る方法

skype id live

「live IDの意味は分かったけど、他にMicrosoftのサービスを使わないからlive無しのIDが欲しい…」
「live IDの検索は面倒だし要らないなぁ…」

そういった声が時々見受けられますが、これまで解説してきた登録方法の中ではlive IDにするかしないか、そういった選択肢などはありませんでした。
では他にlive無しのアカウントの作り方はあるのかという疑問が湧いてきます。

実際どうなのか、というと現在ではlive無しのIDは作成できません

2011年10月13日、Microsoft社がSkype社の買収を完了させました。
それ以降はliveが付くIDのみの作成しかできなくなりました。
そのため、それ以前に作成したIDのみがliveの付かないSkype IDとなっています。

まとめ

  • Skype IDの前についているliveはIDの一部

  • SkypeのIDは任意で設定、変更できない

  • Microsoft または メールアドレスで登録した場合、メールアドレスの@前の文字列で決まる

  • 電話番号で登録した場合、ランダムで決まる

  • live無しのSkypeのアカウントは現在作成できない

現在Skype IDはlive IDと呼ばれ、Microsoft社の提供するサービスを利用することができるアカウントとして作成されます。

Microsoft社はWindows、Office、Xbox LiveなどSkype以外にも様々なサービスを提供しています。 
簡単なサインインで使用することができるので、それらに活用することができます。

一見liveの文字列が邪魔に思えるかもしれませんが、様々なサービスに活用できると考えれば少しお得なのではないでしょうか。

上手く活用し、生活の中でより便利で簡単に使用してみてはいかがでしょうか。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 7c2753ad d1ce 4d91 b72b 002ebfa539da
Written By
片桐 乃愛
設定仕様上永遠の16歳。持病持ちの引きこもり系メンヘライター。// Cosplay / Portrait / Event / Writing etc…
2018年よりライターとしての活動を始めました。医療系、美容系、動物系、日常生活系など様々なジャンルで執筆させて頂いています。まだまだ未熟で至らない箇所も多々ありますが、何卒宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧