skypeの画面共有で音も共有したい!音声の共有方法を解説!

この記事を執筆するにあたって

Skypeの画面共有を使って友人と通話とゲームをしながら生配信をしたり それがきっかけで輪が広がりまたSkypeで繋がったり Skypeは使い方も様々なので楽しんで活用しています。 この記事をご覧の皆様にも画面と音を共有する楽しさを体験していただきたいです。

Written By ゆきまる .

目次

Skypeの画面共有で音も共有したい

Skypeの画面共有機能ってとても便利ですよね。
私もこの機能を使って一人用の謎解きフリーゲームなどを友人と雑談や相談をしながらプレイした経験があります。

今画面の前に座っていらっしゃる方は

「Skypeって画面共有とか出来て便利らしいけど使い方がよくわからないや」

だったり

「実際やってみたけど画面共有した際に音声が共有されない...」

などと悩んでいらっしゃると思います。

自身で何が知りたいか明確であるなら解決も早いはずです。

是非このページを見て悩みを解決し、ご友人やご家族と楽しく有意義なSkypeライフを楽しんでください!

Skypeの画面共有の仕方

まず、わからない方の為にSkypeで画面共有をする方法を解説します。

画面共有とは自分が見ている画面を相手の画面にそのまま映す、もしくは逆に通話相手の見ている画面を、自分の画面に映す機能のことです。

これができるとPCの使い方がわからない人に自分の画面を見せながら説明できたり、今プレイしているゲーム画面を通話相手に見せたりなど、様々な形で活用出来るのでとても便利な機能です。

それでは、画面共有の仕方を機種別に見ていきましょう!

Skypeの画面共有の仕方①Windows、Mac、Linux版のSkype(バージョン8)、およびSkype for Windows 10(バージョン14)の場合

まずPC版のSkypeでの画面共有の仕方を解説していきます。

今回は私のPCの画面を見ながら説明していきますが私の環境としましては

・windows 7

・Skype のバージョン 8.34.0.78(2018年11月28日時点で最新)
Skype バージョン

となっております。
現在のバージョンは設定画面のヘルプとフィードバックをクリックすると確認ができます。

必要に応じて最新バージョンにアップデートしましょう。

バージョンや環境によって多少操作の仕方が異なる場合もありますが手順は大体同じなので問題ないかと思います。

Skype 通話画面 画面共有

まず、上の画像で印をつけたマークを探してください。
環境によっては+(プラス)ボタンをクリック と出てくる場合もあります。
見つかりましたらそれをクリックしましょう。

すると

Skype 画面共有

画面の真ん中に①のようなウインドウが表示されるためPCの音も一緒に共有したい場合は「コンピューターサウンドを共有する」のスイッチをオンにしてください。

ただし、PCのステレオミキサー機能を使う場合はこれをオフにする必要があります。

詳しくは後述しますが実際に試してみたところ、ステレオミキサー機能と同時に使うと音が二重になって相手に聞こえてしまいます。

スイッチをオンにすると②のように変化するのでウインドウ下部にある「画像とサウンドを共有」をクリックします。

Skype 画面共有

そうすると画面が赤線で囲まれます。
これが画面を共有している状態なので通話相手の画面に赤線で囲まれた範囲が映し出されています。

共有を終了したい場合は右下にあるマークを再びクリックすると共有が解除されます。

以上がPC版のSkypeにおける画面共有の仕方です!

Skypeの画面共有の仕方②Android (6.0 以上)、Android タブレット、iPhone、iPadの場合

PCで出来た画面共有ですが残念ながら
モバイル用Skype、タブレット用Skype共に使用できません。

私のスマホ(Xperia、Android 8.0.0)で 試してみたところ、画面共有を開始するマークがありませんでした。

ただしPCとスマホ等で通話をしているときにPC側で画面共有をし、スマホ側でそれを見ることは可能です。

Skype for businessで画面共有をしたい

Skype for businessで画面共有をしたい①Skype for businessとは?

Skype for BusinessとはMicrosoftの法人向けサービスである「Office 365」の一部です。

最高250人による会議ができたり、画面共有に加え、自分の画面のコントロール権限を一時的に通話相手に与えることで自分のデスクトップや特定の画面を操作させることができます。

他にも通信の暗号化によりセキュリティ面が強化されていたり管理者が通話相手を制限できたりと、より企業に適したソフトです。

また、通常のSkypeは無料で使用できますがこのSkype for Businessは有料となっています。

参考元:Microsoftホームページ

Skype for businessで画面共有をしたい②Skype for bisunessでの画面共有の手順

Skype for Bisinessで画面共有をするには

1、通話画面下部にある「発表」 (モニターの絵)
のボタンをクリックします。

2,メニューが表示されるのでデスクトップ全体を共有するのであれば「デスクトップの共有」を、特定の画面だけを共有するのであれば「ウィンドウの共有」を選びます。

3、「ウィンドウの共有」を選んだ場合には共有したいウィンドウを選択します。
これで相手の画面に自分の画面が映ります。
4、共有をやめたいときは「共有を停止」をクリックすることで解除できます。

さらに便利な機能として、画面上部にある「制御を渡す」をクリックし、ユーザーを選ぶとそのユーザーに対し共有している自分のデスクトップ画面やプログラムを操作する権限を与えることが出来ます。
これは「制御を取り戻す」をクリックすることで解除可能です。
参考元:Microsoftホームページ

Skypeで画面共有をしているのに音が共有されない

Skypeで画面共有が出来たと思ったら音が共有出来ていない...
そんな時は落ち着いて原因を探ってみましょう。

skypeで画面共有をしているのに音が共有されない原因

画面共有をしているときに音も一緒に共有するには

・上で解説をしたように画面共有をする際に「コンピューターサウンドを共有する」をオンにする方法

・ 画面共有をする際に「コンピューターサウンドを共有する」をオフのままにし、PCのステレオミキサー機能を使う方法

の2つがあるため、音が共有出来ない場合はそれらの設定が上手く出来てない可能性があります。

skypeで画面共有をしているのに音が共有されない時の対処法

①以前はSkypeで音を共有するにはPC側にステレオミキサーという機能が必要でした。

しかし現在のSkypeは前述したとおり、画面共有をする際にPC内の音声を流す設定がSkype内でできるようになっています

その為、まずは一度画面共有を解除し、改めて「コンピューターサウンドを共有する」をオンになっていることを確認しながら画面共有を始めてみましょう。

②それでも解決しない場合にはステレオミキサーを使う方法を試してみましょう。

ステレオミキサーを使ってPCの音を共有する場合にはPC右下のスピーカーアイコンを右クリックし「録音デバイス」もしくは「サウンド」を選びます。

skype 画面 共有 音

「サウンド」を選んだ場合には開いたプロパティの録音タブをクリックしてください。

一覧の中に「ステレオミキサー」があればそれを右クリックし、「有効」を選び、OKをクリックします。
私の環境では「再生リダイレクト」となっていますがステレオミキサーと同じものと考えてください。
このように名称が違うものもあります

※ステレオミキサー機能がないPCもあります。その場合はステレオミキサー機能を搭載したサウンドカードを購入するか仮想ステレオミキサーと呼ばれるソフトを使う必要があります。

Skype 設定

PC側の設定が終わったら今度はSkypeの設定画面を開きます。
「音声/ビデオ」の中にマイクを選択できる項目があるのでその中からステレオミキサー(ここでは再生リダイレクト)を選びます。

この方法を使うと画面共有をしていない通常の通話中にも自分のPC内の音が相手に聞こえます。

そのため、画面共有をする際に「コンピューターサウンドを共有する」をオンにすると二重で音声が聞こえてしますので注意しましょう。

また、環境によってはSkypeで音を共有すると通話相手の声が通話相手に返ってくるトークバックと言われる現象が起こる場合もあるようですが、私の環境下ではそのような現象は起こりませんでした。

ちなみに私はステレオミキサー機能がある外付のサウンドカードをPCにUSB接続し、ヘッドホンとマイクを接続しています。

Skypeの画面共有で音声も共有するその他の方法

上記以外にもSkypeでの画面共有時に音声も共有する方法を紹介しますがすでに上記を実践し共有が出来ている場合はその方法で良いと思います。

画面共有で音声も共有するその他の方法①:音声だけスマホで流す

BGMとして音楽をスマホで流し、その音をマイクで拾うことで一応音声を共有することが出来ます。
簡単な方法ですが音質面を考えてもあまりおすすめはできません。

画面共有で音声も共有するその他の方法②:思いきって別のツールを使う(゚д゚)

上記の方法でどうしても出来ない場合、Skypeは諦めてDiscordなど別のボイスチャットツールを使うのも手です。
Discordはゲーマーに人気のツールで、現在は画面共有や音声共有もできるようになっています。

まとめ

ここまでSkypeでの画面共有、また音声共有について解説してきましたがいかがでしたか。

Skypeは以前と比べて簡単に音の共有が出来るようになってステレオミキサーのが必要性も減っています。

しかしSkypeの機能では画面と音の両方が共有されてしまうため、画面共有をせずに音だけ共有したいという方はステレオミキサーを使うなど使い分けをするのが良さそうですね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ゆきまる .
役に立つ情報を「わかりやすさ」を重視しながら書いていきます。
2018年から記事を書かせていただいております。 知りたい事が私の記事だけで解決するような満足度の高い記事を目指し それに加えて徐々に自分らしさを出した面白い記事を書いていけるように頑張ります。 まだまだ未熟ですが、皆様よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧