amazonがログアウト出来ない!amazonのログアウト方法を解説!

この記事を執筆するにあたって

amazonはとても便利なサイトです。amazonを使うと日本中どこからでもひとつのアカウントで買い物ができます。クレジットカードを登録しておけば現金がなくとも買い物が出来るので便利です。しかしながら、仮にアカウントが流失すれば大変です。ですのでしっかりとログアウトは行う必要がありますし、出来れば会社のパソコンなどからは使わないようにしましょう。

Written By アテ ワン

目次

amazonがログアウト出来ないのでその方法を知りたい

amazonはとても使いやすく便利な機能です。どこでもアカウントさえあれば使うことが出来ます。
しかしクレジットカードと一緒で、ほかでログインしたままにしていると、よからぬ犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあります。
今回はそんなリスクを避けるためにログアウトの方法を解説していきます。

amazonのログアウトの仕方

パソコンでamazonのログアウトをする方法

パソコンでamazonのログアウトをする方法を解説いたします。
自宅のパソコンでも、家族で共有していたりした場合はログアウトすべきですし、また、公共のパソコンでamazonを使ったときは当然amazonのログアウトを行うべきでしょう。
では実際にどのようにしてログアウトすればよいでしょうか。

amazonのログアウトは、アカウントの表示されているアカウント&リストというメニューを開きます。
するとその中に、サインアウトというのがありますのでそれをクリックしましょう。

amazon ログイン

このサインアウトをクリックすれば強制的にログアウトすることが基本的には可能です。
出来ない場合の対処法を後述します。

スマホでamazonのログアウトをする方法

スマホでamazonを使う方法は2種類あります。
ひとつはブラウザを使う方法で、もうひとつはアプリをつかう方法です。
ブラウザを使う場合のログアウト方法からお伝えしましょう。
ブラウザでamazonからログアウトするときはシンプルに左上にある三本線のメニューを開きましょう。
すると一定のメニューが表示されますが、その一番下にログアウトという表示が見えます。
これをクリックするだけで簡単にログアウトすることが可能です。

amazon ログアウト

引用:Amazon

次にアプリからログアウトする方法です。
アプリも同様にメニューを開くのですが、このときログアウトの文字がありません。
ですので、かわりに設定を選びます。
するとようやくログアウトの文字が表示されます。

amazo ログアウト

これを押すと
「だれだれさんはこの端末のAmazonアプリからサインアウトしようとしています。」
と表示されます。
もちろんキャンセルすることも出来ますが、ログアウトしたい場合はサインアウトを選択しましょう。

amazonのログアウトが出来ない?

ログアウト出来ない原因①:ブラウザがログインを記憶する設定になっている

多くのブラウザにはオートコンプリートというログイン情報を記憶し、次から簡単にログインできる機能が存在します。
自分のパソコンを使っていると、検索しただけで勝手にログインできたりしますよね?
実に危険だとわかっていても、ログアウトを忘れてしまったりすると残っていて、ログアウトできていない可能性もあります。
すると次に使う人がそのアカウントをのっとったりも出来る可能性があります。
このオートコンプリートの設定をオフにすることが出来ます。

google chromeですと右上のメニューにある設定を開き、詳細設定を開きます。
するとセキュリティの画面が開きますから、そこから予測サービスを使用してアドレスバーに入力した検索と URL を補完するをオフにしましょう。

amazon ログアウト 方法

また、パスワードとフォームを選択しましょう。
すると自動ログインというチェック項目があります。これをオフにしましょう。
すると仮にログアウトし忘れても、一度ウィンドウを消せば
毎回ログインを求められるようになりますので安心です。

これがfirefoxならツールメニューからオプションを選択し、プライバシーを開きましょう。
そこから「記憶させる履歴を詳細設定する」を選択して
「検索やフォームの入力履歴を記憶させる(F)」をはずしましょう。

amazon ログアウト 方法

また、スマホでも同じように設定することができます。
わたしの使っているgalaxyのスマホですとブラウザの設定からインターネット設定を開きます。
すると自動入力フォームというのが現れますのでこれをオフにすることで設定をすることができます。

このような感じでブラウザごとに設定が可能ですのでためしてみてください。

ログアウト出来ない原因②:自動ログイン機能のあるセキュリティソフト

セキュリティソフトの中には、パスワード管理の一環で自動ログインしてくれるタイプのものもあります。
さまざまなセキュリティソフトや、あるいは拡張機能が存在しますから、それらが影響していないかを確認するのもひとつの手ではないでしょうか。

勝手にログアウトしてしまうとき

cookieは、私たちがパソコンでインターネットなどを閲覧したさまざまな情報が埋め込まれています。
ですので、これを有効にしておくことで、次からパスワード入力をしなくてもサイトに入ることが出来たり出来る、今回の記事とは逆説的な便利機能です。
このcookieの設定が無効になっていると、パソコンを消すとログアウトされたりします。
もちろん公共で使うときや、みんなで使うパソコンなどはこのcookieを無効にしておけばセキュリティでのメリットがある反面、いちいちパスワードを入れなければならないデメリットもあります。

このcookieを無効にするにはgoogle chromeですと右上の設定から行うことができます。
設定を開いたら、詳細設定を開きましょう。
詳細設定の中にプライバシーとセキュリティがあります。
このプライバシーとセキュリティを開くと中にコンテンツの設定があります。
そこでcookieの設定をすることができます。

これを無効にすることで、情報を保存せずにインターネットを使えるので、大変ですがセキュリティ面ではとてもメリットがあるといえるでしょう。
また、スマホでも同じようにcookieの設定ができます。
私の使っているgalaxyのスマホですと
ブラウザの上のメニューから設定を開きます。
ここからプライバシーを選ぶとcookieを許可という場所があるのでこれをオフにします。
これでcookieを調整することができます。

勝手にログアウトしてしまう原因②:ほかのアプリでサインアウトした

amazonをスマホで使っている場合ですが、スマホにはさまざまなamazonアプリがあります。

  • amazon music
  • kindle for android
  • amazon android

公式によるとこれらのアプリを使っていて、一つでログアウトすると、ほかのアプリでもいっせいにログアウトしてしまうそうです。ですので、心当たりがあるひとは、そういう認識でいれば安心でしょう。

amazonのログアウトの設定を行う時の注意点

ログインしっぱなしは危険

このamazonのコンテンツに限らず、基本的にはログインしっぱなしというのは危険です。
ログアウトし忘れたり、自動入力フォームの設定を忘れてそのままにしておいたりすると
万が一にもアカウントがのっとられたりするかもしれません。

ですので、ログアウトは忘れないのはもちろん、何らかの問題でのっとられたかもと心配になったら
パスワードを変えるのも手です。
頻繁に変える必要はありませんが、定期的にパスワードを変更することでアカウントが流失するリスクを減らすことができるでしょう。

戻るをするとEメールが残っていたりする

パソコンを使っていたりするとログインした情報が残ってしまったりしませんか?
戻るを押すとさっき入れたEメールが残っていたり、検索履歴が出たりします。
それがいやな場合はキャッシュを消したりしましょう。
choromeブラウザの場合はオートコンプリートが働いているので以下の方法で消しておいたほうがよいでしょう。

  • 右上にある設定
  • その他のツール選択
  • 閲覧履歴を削除

を行いましょう。
最近ではパブリックな場所では再起動すれば自動的に消えたりしますがやはり気持ちのよいものではないので
出来るだけ、消しておいたほうが無難でしょう。

心配なときは二段認証設定をしよう!

どうしてもログアウトを忘れてしまいそうで心配なときは2段認証方法を利用しましょう。

  • まずスマホなどのデバイスにアプリをダウンロードします
  • パソコンブラウザからamazonのアカウントサービスを表示しましょう
  • サインインとセキュリティを開きましょう
  • 「アカウント設定を変更」と表示されるので高度なセキュリティ設定から編集を選びましょう
  • 設定を開始を選びましょう
  • コードの受け取り方法からQRかメールを選びます
  • 認証アプリでQRを読み込むとコードが受け取れます
  • その後、バックアップ用の電話番号を入力
  • 受け取ったコードを入れると設定が完了します

これで、そのコードを知らないひとは仮にログアウトしていない画面に行ってもパスワードの2つめがわからず経いれないという仕組みです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はamazonでのログアウトが出来ない理由と、セキュリティについて解説をしてきました。いかが今回のポイントです。

  • ログアウト方法はすこしわかりづらい場所にある
  • ログアウトは面倒くさいが、しっかりしないとリスクが大きい
  • ログアウトをするにはブラウザの設定をいじれば出来る
  • 自動ログインが出来ないときは、cookieが無効になっている可能性がある
  • ログアウトが不安な場合は二段階認証もよい手である

以上が今回のポイントです。
amazonは便利ですが便利なだけに情報が漏れたら大変です。しっかりと管理しましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧