wi-fiは繋がっているのに「サーバーが見つからない」場合の対処法とは?

目次

Wi-Fiのマークは出ているのにインターネットにつながらない!?

Wi-Fiのマークはしっかりと表示されているのに、インターネットを使おうと思うと、サーバが見つかりませんと表示されネットを使用することができないことがあります。

Wi-Fiが繋がっていてもサーバにが見つからない場合は、どこの問題があるかの切り分けが重要です。いくつかのデバイスを所持しているのなら、複数のデバイスで症状が起こっているのか、1つのデバイスでのみ症状が起こっているのかでも対処法が変わってきます。1つのデバイスでのみの症状ならデバイス側の問題として切り分けを行えます。複数のデバイスや状況で同様の症状なら、Wi-Fi側の問題として切り分けを行うことができます。問題の切り分けを行うことで適切な対処法を試すことができるます。

この記事では、Wi-Fiのが繋がっているのにネットが使用できない時の対処法について各デバイスや問題ごとに解説をしていきます。

【iPhone・iPad】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法とは?

サーバー が 見つから ない

ではまず、iPhoneやiPadのiOSデバイスでのWi-Fiがつなっがていてもサーバが見つからない時の対処法を解説をしていきます。手順として簡単なものから解説をしてくので、Wi-Fiが繋がっているのにサーバが見つからないときは、上から順に試してみてください。

【iPhone・iPad】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法①

Wi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の最初に試す対処法ですが、まずはWi-FiのOFF>ONの切り替えです。デバイス側としてはWi-Fiの電波は受信できているものの、Wi-Fiが不安定でうまく接続ができていないことがあります。デバイス側でWi-Fiの切り替えを行うことで不安定に接続をしているWi-Fiをもう一度接続し直すことができます。まずはWi-Fi接続を切断して、もう一度接続をしましょう。

コントロールセンターからOFF/ON
Wi-Fi1
設定からOFF/ON
Wi-Fi2
Wi-Fi3

【iPhone・iPad】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法②

Wi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の次に試す対処法ですが、機内モードへの切り替えです。機内モードと言うのは、飛行機に乗る際、スマホを機内に持ち込むことで飛行機に影響を及ぼすことがあります。通常であれば電源をOFFにするとろですが、現在では機内にもWi-Fi接続ができることがあります。Wi-Fi以外でネットに繋がらないようにするために機内モードが必ず搭載されています。この機内モードの切り替えですが、Wi-Fiがうまく接続をしていないときにも有効な対処法です。

コントロールセンターから

Wi-Fi4
設定から

Wi-Fi5

【iPhone・iPad】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法③

Wi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の3番目に試す対処法ですが、iPhoneの再起動をします。iPhone本体が動作不良を起こしている可能性があります。再起動をすることで、iPhoneのCPUを休ませることでWi-Fiの接続が通常に戻ることがあります。

【iPhone・iPad】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法④

Wi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の4番目に試す対処法ですが、接続をしているWi-Fiを一度削除し、再設定をします。Wi-Fi設定を一度削除すると、再接続する際にWi-Fiのパスワードが必要になります。Wi-FiにパスワードはWi-Fiルータ本体に記載があることが多いですが、Wi-Fiルーターの箱や説明書に記載されてることもあります。削除する場合は、先にパスワードを用意してから行うようにしましょう。

設定アプリからWi-Fiをタップします。

Wi-Fi2
削除したいWi-Fiの右側○の中にiをタップします。

Wi-Fi6
一番上に出てくる削除をタップします。

Wi-Fi7

ここまで試しても改善がない場合は、iPhone以外のところで問題がおきている可能性もあります。まずはこの記事の下のWi-Fi側が問題でサーバにが見つからない場合の対処法を試してみて草ダサい。それでも解決しない場合は、Appleのサポートでこれ以上のiPhoneの対処法もあるので参考にしてみてください。

参照元:Appleサポート

【mac】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法

サーバー が 見つから ない

ここからは、MacにWi-Fiが繋がっているのにサーバが見つからない場合の対処法について解説をしていきます。Macでの対処法も、簡単なものから記載をしていきます。

【mac】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法①

MacでのWi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の最初に試す対処法ですが、Macの再起動です。デバイスの再起動は様々な症状が出た時に有効であり、簡単にできる対処法です。iPhoneでは再起動する前に他の対処法を試しましたが、Macの場合再起動がから行いましょう。

【mac】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法②

MacでのWi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の次に試す対処法ですが、ターミナルにdscacheutil -flushcacheと打ち込んでみることです。ターミナルを開くには、Fineder>アプリケーション>ユーティリティ>ターミナルと進めます。

Wi-Fi8

Wi-Fi9

ターミナルが開いたら、dscacheutil -flushcacheをコピー&ペーストしたら完了です。

サーバー が 見つから ない

完了したらインターネットのページが開けるようになっているか確認をしてみましょう。

【mac】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法③

MacでのWi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の次に試す対処法ですが、DNSの追加の方法です。左上マークをクリックして、システム環境設定を開きます。システム環境設定からネットワークをクリックして該当のWi-Fiを選択します。

Wi-Fi10

Wi-Fi11

Wi-Fi12

該当のWi-Fiを選択したら、詳細をクリックします。

Wi-Fi13

詳細にはDNSという項目があるので、4.4.4.4.8.8.8.8.というDNSを2つ追加します。追加が完了したら改善があるかどうか確認をしましょう。

Wi-Fi14

【mac】wi-fiは繋がっているのにサーバーが見つからない場合の対処法④

MacでのWi-Fiが繋がっていてもサーバが見つからないと出る時の次に試す対処法ですが、DHCPリースを更新です。もう一度
左上マークをクリックして、システム環境設定を開きます。システム環境設定からネットワークをクリックして該当のWi-Fiを選択します。今回は、左から2つ目のTCP/IPをクリックします。

Wi-Fi15

そうするとDHCPリースを更新とクリックできるところが表示されるので、クリックします。自動で更新されるので、更新を行ったのちに、Safariでネット検索ができるかどうかを確認をしましょう。

ここまで4つの対処法を試しても問題が解決しない場合は、デバイス側の問題でない可能性が高いので、ここまで試した以外の方法を試すことになります。
画面では繋がっているように見えても、実際は繋がっていないこともあります。Wi-Fiの繋がらない場合はそれ以外にも対処法があるので、Appleのサポートページも参考にして見てください。

参照元:Appleサポート

wi-fiが原因でサーバーが見つからない場合の対処法

サーバー が 見つから ない

ここからは、Wi-Fi側が問題でサーバが見つからない場合の対処法を紹介していきます。

wi-fiが原因でサーバーが見つからない場合の対処法①

Wi-Fi側が問題でサーバが見つからない時の対処法で、まず最初にできることは、モデムとルータの再起動です。インターネットを契約すると、必ずモデムという回線を供給する大元の機械を設置します。機械をモデムといいます。そして、Wi-Fiを飛ばす機械のことをルータといいます。インターネットを供給する側に問題がある場合もあるので、モデムやルータが問題を引き起こしている場合は、電源コードを抜いて再起動をしましょう。1分程度放置をしてから電源を差しこんで、モデムとルータが立ち上がるとまでさらに1分程度待ちます。デバイス上にWi-Fiが受信できていることが確認ができたら改善しているかの確認をしましょう。

wi-fiが原因でサーバーが見つからない場合の対処法②

Wi-Fi側が問題でサーバが見つからない時の対処法で、次にできる対処法は、ルータの設定です。ルータの設定に関しては、ルータの提供元で変わってくるので詳細については各HP等での確認になりますが、Wi-Fiルータによっては台数制限が設けられていることがあります。過去に新しいiPhoneを契約した際に、今回のようなWi-Fiには接続していても、サーバが見つからないことがありました。Appleのコールセンターに相談しても問題が解決せずに、ルータの設定を再設定し直しをしたことで解決したことがあります。ルータの台数制限設定がわからない場合は、ルータの提供元のサポートセンターなどに問い合わせをして詳細な対処法を教えてもらうようにしましょう。Wi-Fiルータの大手、BUFFALOにみにはなりますが、サポートページを参考できるようリンクを貼っておきます。

参照元:BUFFALO

まとめ

いかがでしたでしょうか?ここまで全ての対処法を試しても問題が解決しない場合は、デバイスやWi-Fiの機器が故障していることも考えられます。様々な状況で対処法は変わってくるので、この記事を参考にWi-Fiについて対処してみてください。ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 8ba31ddb 7474 47a8 a7d5 0f63c5071fc9
Written By
ニジシタ ソウ
ライフスタイルにマッチした紹介をモットーにしています
買う人それぞれのライフスタイルに合った記事をかける様心がけています。少しでも皆さまの生活向上の参考になれば幸いです。よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧