エアコンの直風で起こる体への影響を防ぐ!防止対策を解説!

目次

はじめに

 
女姓と男性の体感温度の差は、3~5度違ういうデータがあります。その理由は筋肉量の差に起因していますが、体の構造上致し方ないことなのですが、事務所などで働く女性や結婚して男性と過ごす女性にとって、かなり深刻な場合が多いことと思います。

直風があたると!

そこで、今回はエアコンが人体に及ぼす影響や被害について説明します。特に直風を受ける影響について詳しく説明していきます。個人個人が注意して、できる限り体に影響を与えないようエアコンからのトラブルを防ぐ方法を考えてみてください。

肌への影響も!

皆さんも体が冷えすぎて不調を感ずる経験は、お持ちのことと思います。健康への影響ととともにお肌にも影響を与えています。エアコンによる肌の乾燥で、あなたを美肌から遠ざけてしまうこともありますね。

このようにエアコンが直風であたるときには、色々と体に影響を与えてしまいます。さらに直風でなくても菌の拡散による身体への影響が意外と多いことを憶えておきましょう。 さらに深く掘り下げて、エアコンの直風の身体への影響とその対策や防止方法などについて触れてみます。


画像はエアコン風よけカバーAIR WING(エアーウィング) クリックするとAmazonに移動します

エアコンの直風が人体及ぼす影響は?

影響① エアコンが身体の奥まで乾燥!

 エアコンは、冷風であれ温風であれ、エアコンの風により湿度が低くなっていきます。 もちろん湿度の高い梅雨や夏はエアコンを掛けていた方が、爽やかでジメジメせずに快適です。しかし、実はその乾燥は、例えば耳の鼓膜にまで影響を与えることもあります。

口や目などが乾燥した時は自分で感じることができます。しかし、身体の多くの部分が乾燥を感じないこともあるので、知らず知らずのうちに、身体に影響を与えているケースが多くあるのです。特に皮膚などは乾燥していても自分ででは、なかなか感じる事ができません。

 これを不感蒸泄と言われていますが、人間の体から自然蒸発する水分は1日1リットルにも及びます。さらにエアコンなどに直風などであたっているとその量は更にますでしょう。 そのことにより、皮膚を破壊していくのです。

影響② 体温を下げる!

冷たい風が内臓機能をも冒していきます。というのは、よく自分からエアコンにあたりにいき、からだの一部や全体を冷やすことにより、体温を必要以上に下げてしまいます。

特に局所的に冷やしてしまうことにより、例え局所で会っても、血液循環が悪くなり、心臓のポンプ機能も下げてしまいます。そのことにより、各内臓にも影響を与えることにもなっていきます。もし、部分的に冷やしていいと思っていても、実は体全体を冷やしてしまうのです。

エアコンの直風が当たることは、特に身体に影響を与えるので本当に注意する必要があります。

エアコン 直風 対策 防止 防ぐ 影響

影響③ エアコン直風で自律神経失調症?

 エアコンの直風が怖いのは冷風だけではなく、冷風でも温風でも、気付かないうちに体に悪影響を与えてしまいます。その原因は温度差によるものです。

体温は自律神経機能によって、調整されています。 暖かい室内と寒い外との移動を繰り返せば、温度の差が激しいため、この神経の調節機能に影響を及ぼし神経自体がダウンします。これを自律神経失調症と言います。 時々耳にする言葉ですね。

影響④ アレルギー!

今日では、会社でも家庭でもエアコンは必須の電化製品だと思います。エアコンの直風というわけではありませんが、エアコンから出る埃やダニ、チリなどから菌が飛散しています。 それがあまりにも多いとカビやダニが、気管支喘息やアトピー性皮膚炎を引き起こすことがあります。

エアコン 直風 対策 防止 防ぐ 影響

影響⑤ エアコンの汚れから臭覚破壊へ!

エアコンから放たれたダニやカビ菌が、鼻に入って中で繁殖し、悪臭を伴う菌の固まりを作る事もあります。

影響⑥ 具体的な身体への影響

1.肩こり、腰痛

2.免疫力低下

3.むくみ

4食欲不振

5.便秘や下痢

6.疲労感

実際にあったエアコンの直風の健康被害

健康被害① 慢性的肩こり!

実際にあったケース

29歳の事務勤めをしている女性の例ですが、社内の配置替えがあり、彼女の席はエアコンの風が直接あたる席になってしまい数ヶ月が経過、現在慢性的な肩こりに悩まされています。もちろんパソコンでの仕事が主ですが、以前はそれほどまでに肩が凝るということはなかったのですが、今は極度の肩こりにより、マッサージに通ったりしています。もちろん、冷えないようにショールなど掛けて彼女なりの対策をしていますが、直風なので、身体の一部が冷えるのか、かなりの冷え性になってしまいました。

ちなみ温度設定が23度です。営業男子などの設定温度にどうしても合わさなければなりません。

この様に会社での温度設定や席の環境により、肩こりや冷え性などの健康被害にあっている方が沢山おられます。
会社デスクで直風による被害!

健康被害② 免疫低下

私の友人のケース

証券会社に派遣で勤めて3年ですが、33歳の事務員で仕事がら非常にハードな職場です。部屋の温度設定は25度です。それでも男子営業員は 、外から戻ると暑いということで若干温度を下げることがあります。 エアコンの風は上から吹いて来るタイプですので、あまり方向を変えることも難しい状況で、上司に相談してみましたが、 大した対策を取らないし、なかなか理解を示してくれません。 自律神経が病み、そのうえ胃腸の調子が悪いので病院に行ってみると、潰瘍性大腸炎の診断を下されました。 安倍総理大臣と同じ不死の病です。免疫力が低下しているそうです。今は退職して自宅療養中です。 エアコンからの被害で健康を害した実際の例です。

健康被害③ 肌

エアコンの風と乾燥で肌の水分不足が起こります。

自宅でエアコンを使用していると、とにかく空気を乾燥させてしまいます。
肌に必要な量の皮脂が乾燥してしまう事により、角質層がもろくなってしいきます。
更に、身体にエアコンが直風であたると肌の水分を奪っていくのはあっという間です。乾燥によるほうれい線や皺、メイクのぱさつきなどが、現れてきてメンタルも下がっていきます。エアコンの付いている部屋に長時間いると、このようにお肌が被害を受けます。直風はさらにその減少を短時間に達成してしまうのです。

エアコンの直風の防止対策はこれだ

対策① 物理的な対策

自分の身体に直風があたる場合において、事務所などエアコンの設置場所は決まっていると思います。席替えなどがあって、エアコンが直風であたる場所では、席替えをしてもらうこともなかなか難しいケースが多いでしょう。エアコンが壁にある時はエアコンの風向きを横にすれば、ほかの人の方向に行ってしまいますので、それはそれでトラブルの原因になります。エアコンの 風向きを上にしてもらい、直風に当たらないようにすることです。

そのためには風向きを変えるフードが発売されていますので、物理的に風が自分の方向に来ないように設置しましょう。

事務用品備品の経費で十分にまかなえる程度の価格です。


画像はエアコンの風向きを調整できるウェーブルーバー クリックするとAmazonに移動します

対策③ 温度調整

人により体感温度も違います。なかなか難しいとは思いますが、設定温度は26度以上にしてもらうことです。
男子営業員などが戻ってくるとなかなかそうも行かないでしょうが、女性が涼しすぎるもしくは寒いと感じるのは25度Cくらいの設定からです。

できれば上司に相談して、設定温度はなるべくなら27~28度にしてもらましょう。 大分体感温度が変わります。

対策④ 自己防御

筆者は香港に住んでいます。外の温度は、32度くらい低くても30度くらいです。香港は屋内外の温度が極端に違います。ほとんどのビルがセントラルコントロール方式でエアコン(クーラー)をガンガンに冷やしており、調整はききません。おそらく20度くらいの設定になっていると思います。

一方で、秋冬(非常に短いですが)になると、外の温度は15度くらいになる時があります。それでも屋内では、空調を使っており、非常に寒いのが香港です。 南国なのに不思議だと思うでしょうが事実です。

寒いので屋内でもかなりの衣服で調整する必要があります。 前述したように屋内外を行き来して、自分の身体の温度調整を自律神経により機能させているわけですが、日本でも梅雨時から夏にかけては、その温度差の中で過ごすことがあると思います。

また、事務所内において常時的にエアコンを使用している場合は、あなたの身体は極端に冷えていきます。 ショールやちょっとしたカーディガンで調整してください。

また、一番いいのは、首にショールを巻いておくのが効果があります。身体を冷やさなくなります。事務所なので奇異の目で見られてしまうかも知れませんが、他者に対する訴えにもなります。 外見上嫌という方もおられると思いますが、身体を壊しては、身も蓋もありません。

直風で乾燥した肌に水分 を!適切なスキンケア対策

対策① 肌対策

エアコンの影響で、乾燥してしまう方 ! 何よりも乾燥からお肌を守る為に欠かせないのは保湿をする事です。

保湿力の高いスキンケア用品を使ってください。夕方、夜まで肌を守れるようにしてください。

化粧水、クリームに気を使うのはもちろん、保湿に良いフェイスマスクを使用するのも効果的です。マスクは喉を守るだけでなく、お肌も守ってくれますのでオススメです。

夏でも冬でも、室内でも室外でもマスクは効果的です。会社勤めで抵抗があるかもしれませんが、肌を痛めたり身体を壊すので、そんな抵抗はかなぐり捨てて、対策を講じてください。

また、水分を自身に定期的に補充しましょう。身体の中の水分を失わないようにすることもとても大事です。

肌対策② 夜つけてもOKです!

夜寝る時に エアコンをつけていいかどうか? 夏場は熱帯夜が続き、エアコンは必要になるでしょう。今の世の中では仕方ありません。夏場は、エアコンをつけていいが、冬場はエアコンは避けよう! これが結論です。ただし夏場はいくつかの条件があります。

・適度な温度の設定。

・エアコンの直風にはあたらない。

・28℃程度の設定がいい。

冬場は空気が乾燥しています。さらにエアコンを付けると乾燥状態のダブルパンチとなります。寝る直前まで部屋を暖めておいて、寝る時には必ずエアコンを切るようにしましょう。もしくはタイマーをセットしておくことをオススメします。

冬場は、部屋の湿気を適度に保つことは必ず必要です。加湿器を付けて寝るのがベストですが、濡れタオルを干しておくのもひとつの方法です。避けなければならないのは、温度が低いよりも湿度不足です。寝る時に洗濯を室内に干しておくのも一つの対策です。

【コラム】会社でエアコンの風が直接あたって辛い

エアコン 直風 対策 防止 防ぐ 影響

体験談① エアコンの直風に悩む女性

筆者は、エアコン被害のことで20代の女性から体験談を聞き相談を受けたことがあります。彼女の悩みは、深刻なものでした。真剣に悩んでいる26歳女性から以下の通りの内容です。

会社の冷房の風が直接あたる席で、夏場というのに4枚の重ね着、レッグウォーマ、ストールと厚着しても寒くて、自律神経失調症になってしまったのです。彼女自身は、自分では努力しているのですが、解決策を見つけることができませんでした。

体験談② エアコンの直風に悩む女性の問題点

話を聞いて筆者がチェックした問題点は!

・職場のエアコンがビルのセントラルコントロールであり、ビルトイんタイプなのでで風向きの調整ができない。

・設定を変えると部屋全体もしくはビ全体の空調に影響するので、空調を消したりつけたりすることはできない。

・彼女は一日中デスクワークで席を離れることができない。

・営業関係の会社で外出したり戻ったりするので、常時事務所を冷やしている。

・元々が冷え性。

・上司に相談したが根本的に解決策はなく、大きく変わらない。

体験談③ エアコンの直風に悩む女性へのアドバイス

彼女へのアドバイスとして、以下の通り進言しました。

物理的対策として、

①まずは、上司に相談扇 直風が当たらないように風向きに調整板を設置してもらうように真剣に頼むこと。

②風機を使って直接自分に風を当てない努力をする。

③部屋の設定温度は28度にしてもらうこと。

④上司に相談して角の席から隣の席に移動してもらうこと。三方向からの風が二方向からとなる。

⑤さらにパーテーションを置いてもらい直風を避けてもらう。

また、彼女自身に対してのアドバイスとして

①身体を冷やさないように重ね着、温かいものを食べる、ゆっくり入浴をする、汗をかく時間をもうける

②自宅では極力冷房をつけない

③外出しても長い時間冷房の効いたところをさける

体験談③ エアコンの直風に悩む女性の症状の改善

アドバイスにしたがった彼女はしばらくすると、症状の改善として下記のものが見られました。

・自律神経失調症の改善とおもわれる症状

・直接風が当たらなくなり、部分ひえや頭痛がなくなる。

・冷え、下痢の改善

・肩こり、腰痛の解消

・不眠症の改善

・気分の落ち込みがなくなる。

エアコン病とも言えるこのような対策は、かなり環境と彼女自身が改善の努力しなければならないほど深刻なものでした。 エアコン対策は、男の人達にとってはあまり身につまされていないので上司呼び人事分総務ぶ責任者に真剣に改善の要求をした方がいいとアドバイスをして実際に改善したものです。

まとめ

エアコンは現代において私たちの生活から切れないものになっています。その中でも正しい知識で対応することで、かなりその対応ができるようになります。

エアコンによる冷え性対策

ご自分でできる対策(衣服やショールを着増しなど)は、自分で講じるとして、直風を避けるために、かざ向け変更フード(市販 ネット通販でも可能)を取り付けてもらい、直接自分に当たらないようにしましょう。 またパーテーションなどで直風を避けるのも一つの手段です。

会社では上司に相談して

日常的なことなので上司に相談して、温度をあげてもらったり、風向きの調整などをして、職場でのエアコン対策をしましょう。自分で訴えていかないと男の人はなかなか気が付きません。

エアコンの直風による被害は自分で対応できることは自分で対策はするが、会社事務所内などでは、限界があります。女性にとって、深刻な問題ですので少々強めのアドバイスをさせていただきましたが、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
川上 一成
私は、現在香港でマーケティングなどのアドバイザリーをしています。職業柄、色々な商品について掘り下げてチェックしています。
履歴 20代 商社にて営業企画 30代 マーケティング及び情報処理関連の業務後、マイクロソフト ウインドウズとインターネットの普及でビジネス情報サイトを構築 40代 ビジネスインキュべーション会社を設立 各大手会社や投資家 起業家のセッティングする業務に従事 50代 海外にてプロジェクトファイナンス会社のディレクターとして、投資家として多くの事業アイテムをマーケティングの観点から検証

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事